恥ずかしがらずに隠さない

恥ずかしがらずに隠さない

私たちは、自然に呼吸をして、空気を吸って吐いています。
息を吐けなくなったら大変なことになるように、食べたら出すという行為も大切なものです。
食べることと出すことは、人間が生きていくために、とても大切な生理活動なのです。

しかし、泌尿器の病気については、マイナスのイメージで見られてしまう傾向にあります。
どんなに深刻な悩みであっても、恥ずかしがったり、隠したくなったりして、周囲に相談することもできないという方も多くなっています。

本来であれば、泌尿器の病気もそのほかの病気であっても、恥ずかしがることはありません。
その病気を治すために、病院もお医者さんも存在しています。
何かトラブルがある場合は、すぐにお医者さんに相談しましょう。